第19回日本赤十字看護学会学術集会

座長・演者の皆様へ

口演形式で発表される方へ

 本学術集会の口演発表は、すべてパソコン(以下 PC)と液晶プロジェクターによる発表です。
下記事項にご留意いただき、ご準備をお願いいたします。

1.発表メディア

1)

PC の仕様
・OS:Windows10/Microsoft PowerPoint 2010・2016
・画像の解像度:XGA(1024x768)

・動画はmp4形式、wmv形式は再生可能
・光学ドライブはありません
2)

フォント
・文字化けの恐れがありますので、OS 標準のもので作成してください。
・日本語:MS ゴシック、MSP ゴシック、MS 明朝、MSP 明朝

・英 語:Arial 、Century
3)

PowerPoint の作成・保存
・保存時のデータファイル名は、「演題番号_発表者氏名」としてください。
例:演題番号 O-1 の日赤花子さんの場合のファイル名は「O-1_日赤花子.pptx」
・発表データは、USBメモリに保存し、事前にウイルスチェックを行ったものをお持ちください。
・予備を含めて2つのメディアをお持ちいただくことをお勧めします。

4)

発表演題に関する利益相反
利益相反状態の有無に関わらず、状況を開示してください。
同指針の施行に伴う具体的な運用方法(施行細則、様式)につきましては、下記ホームページにてご確認の上、【サンプルスライド】を活用し、開示してください。

本学術集会ホームページ > 演題登録 > 一般演題募集要項 > 8.利益相反についての自己申告

http://www.jrcsn19.jp/endai/index.html

2.発表者の受付

1階総合受付「発表者受付」にて出席の確認後、「PC受付」にて下記の時間帯にデータの受付をしてください。
発表会場には開始10分前までにお越しいただき、次発表者席へお座りください。

3.データ受付

発表者は、発表データの受付を行い、データの出力チェックを行ってください。
受付場所:第1会場入口 「PC受付」
受付時間:7 月 7 日(土)9 時~15時30分
     7 月 8 日(日)9 時~11時30分

     ※8 日の発表データも 7 日に受付可能です。
PC 受付でお預かりしたデータは、会場係が口演会場の PC に事前にコピーします。
発表終了後、お預かりしたデータは、学術集会事務局が責任を持って完全に消去します。

4.発表

発表時間は 10 分、質疑応答は 5 分です。
発表者は、演台上に設置されている PC をご自身で操作して発表を行ってください。

時間の経過は発表時間の終了 1 分前と終了時にベルでお知らせいたします。

時間厳守でお願いいたします。
発表時に資料を配布することはできません。

5.座長の方へ

座長は、担当群の開始時間30 分前までに1階総合受付「座長受付」で受付を済ませてください。
担当群の発表時間までに次座長席にご着席ください。

1 演題 15 分(発表 10 分、質疑応答 5 分)です。いずれも時間厳守でお願いいたします。

発表者の氏名の読み方は、会場で直接ご確認ください。
発表者に欠席が出た場合は、発表を繰り上げて進行してください。

示説形式で発表される方へ

1.ポスター作成の要領

掲示スペースは、1演題につき縦180㎝×横90㎝(左上に20㎝×20㎝演題番号が入ります)のポスター掲示パネルを用意します。スペースに収まるようにポスターをご準備ください。
タイトル部分は、縦20㎝×横70㎝の大きさで、演題名・筆頭発表者(姓名の先頭に〇をつける)・共同発表者・所属を記入したものを各自でご用意ください。

演題番号、貼付用の文具は、事務局で用意いたします。

ポスター撤去時間以降に残っているポスターは、学会終了後、事務局にて処分させていただきますので、ご了承ください。

*掲示要領*

2.発表者の受付

示説発表者の受付はございません。直接会場へお越しください。

3.発表

発表時間は、原則として6 分、質疑応答は 2 分です。 座長の指示に従ってください。

4.ポスター掲示と撤去

場所は、1階示説会場。

掲示は、両日とも9時~10時の間に貼付してください。

撤去は、7月7日(土)16時~16時30分、7月8日(日)15時~15時30分の間にお願いします。

5. 座長の方へ

座長は、担当群の開始時間30 分前までに1階総合受付「座長受付」で受付を済ませてください。
担当群の発表時間までに発表場所にお越しください。

1 演題 8 分(発表 6 分、質疑応答 2 分)です。いずれも時間厳守でお願いいたします。

発表者の氏名の読み方は、会場で直接ご確認ください。
発表者に欠席が出た場合は、発表を繰り上げて進行してください。

交流セッション・指定交流集会の主催者・関係者の方へ

1.受付

交流セッション・指定交流集会の受付はございません。直接会場にお越しください。

2.会場設営・準備

交流セッションの運営は、発表者が行ってください。交流セッションの時間は60分、指定交流集会の時間は90分です(開始時間、終了時間をお守りください)。準備・後片付けも含めて時間内に終了するようお願いいたします。

3.会場機材

会場にはPC(Windows 10、PowerPoint2010・2016、接続端子はミニD-Sub15ピンとステレオミニプラグ、Mac使用時は映像・音声の変換コネクタを持参してください)1台、プロジェクター1台、スクリーン、マイク、机2台、椅子50~100脚を用意しております。その他に机、椅子等が必要な方は、6月9日(金)までに学術集会事務局(jrcsn19@jrchcn.ac.jp)へご連絡ください。 あわせて、インターネット使用予定の場合も学術集会事務局までご連絡ください。
その他の必要な資材・機材は各自でご準備ください。

4.発表データ

発表データはセッション開始前に直接会場にお持ちいただきご準備ください。
お持ちいただくUSBメモリは、事前にウイルスチェックを行ったものをお持ちください。